So-net無料ブログ作成

書の歴史

こんばんは!

書道をしているうちに、現在の書の元にさかのぼり研究をしていくと、より書を奥深く学ぶことができるようになります。

 というと、堅苦しく歴史書を紐解かなくてはいけないと思う方が多いと思いますが、なんと漫画で学ぶことができるのです。

そういったことで役に立つ本を紹介したいと思います。

まずはこの本。

マンガ 「書」の歴史と名作手本―王羲之と顔真卿 (講談社+α文庫)

マンガ 「書」の歴史と名作手本―王羲之と顔真卿 (講談社+α文庫)

  • 作者: 魚住 和晃
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/12/21
  • メディア: 文庫


次にこの本。

マンガ 「書」の黄金時代と名作手本―宋から民国の名書家たち (講談社+α文庫)

マンガ 「書」の黄金時代と名作手本―宋から民国の名書家たち (講談社+α文庫)

  • 作者: 魚住 和晃
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/01/20
  • メディア: 文庫




などを読んでみると、主に中国の書道史について、大変興味く学習することができます。

ついでに申し上げれば、先日行われた書写技能検定試験においても、役に立つものであったと思いますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。